ママに人気の間取りとは?その特徴とアイディアを紹介!

投稿日:2022年09月13日

家族の中で、家事や子育てに毎日1番奮闘しているのはママです。
そんなママをサポートするためにも、素敵なデザインの家を選べたらいいですよね。
今回は、毎日頑張るママの為に、人気な家のデザイン・間取りについてお話しします。
 

□ママに人気の間取りとは子育てと家事が楽にできる間取り

 

ママに人気の間取りの特徴は、家事と子育てがしやすいことです。
その為の間取りは、家事動線が徹底的に考えられていることがポイントです。
家事動線が考えられている間取りはママだけでなく、家族皆にとって生活しやすい環境になります。
家事が捗ることもはもちろん、ストレス無く家族と生活することもできます。
ママに人気の間取りを考える際は、家事と子育てが楽になるように家事動線がしっかりと考えられた間取りにしましょう。
 

□ママに人気のアイディアを紹介

 

次にママに人気のマイホームのアイディアを6つ紹介します。
1つ目は、ウォークインクローゼットです。
奥行きと幅のあるウォークインクローゼットは、収納だけでなくアイテムの取りやすさや見栄えの良さからママに人気です。
1つの部屋の様な感覚で小さな窓を付けることも可能なので換気もしっかりとできます。
品質を保つための温度調整や環境作りも簡単にできるので、服や靴が長持ちします。
 
2つ目は、シューズクロークです。
いつも汚くなりがちな玄関をスッキリとした空間に保つことができるので、近年作る人が増えてきています。
靴だけでなく、ラケットやボールなど子供が使うようなアウトドアの物を簡単に収納できます。
また、宅配で届いた大きな荷物を一時的に置けるので、廊下が荷物で溢れることはありません。
来客などが来た時は扉を閉めるだけで生活感を出さすにもてなせます。
 
3つ目は、オープンキッチンです。
リビング側を見ながら料理をすることができたり、子育てと家事の両立が簡単にできます。
そして開放感をリビングに与えてくれます。
スツールやカウンターを設置すれば、軽食やダイニングをそこで取ることもできます。
カップボードやキッチンパントリーを組み合わせて収納を確保することも可能です。
 
 
4つ目は、パントリーです。
常温の食材や調味料などの食べ物をストックできます。
家事を助けてくれる収納として人気です。
キッチンから近いところにパントリーを置くと料理をするのに便利です。
大家族や料理を頻繁に行う家庭では重宝されるでしょう。
玄関とキッチンの間にパントリーを設けると、買い物から帰ってきてキッチンへ向かう動線の中で収納できます。
玄関の隣なら、アウトドア用品や宅配便の荷物などを置く場所として使えるので廊下が散らかりません。
 
 
5つ目は、リビングの階段です。
リビングに階段を設けると各部屋への動線が繋がり効率が良くなります。
子供部屋や寝室に向かう時もリビングを通らないといけないので、必然と家族間のコミュニケーションも増えます。
6つ目は、リビングの隣の和室です。
昔から定番の間取りですが、リビングと隣接した和室があると家事と子育ての面で楽です。
赤ちゃんがいる場合は、サークルと布団だけでベビーベッドになりますし、和室で転んでも怪我をする心配がありません。
また昼寝をすぐに取ることもできるので便利です。
 
 

□ママに人気の間取りの実例を紹介

 

最後に、ママに人気の住宅デザインを紹介します。
まずは、ワンフロアLDKです。
こちらは、小さなお子様がいる子育て世代に人気です。
ワンフロアで吹き抜けがあるので一体感と開放感があります。
子供の様子をリビングやキッチンから見守れるので、安全に遊んでいるか、しっかりと勉強しているかなどを確かめられます。
家族皆が見守れる環境で子育てができるのは子供にとって最適です。
 
 
LDKのスタディスペースも子育て世代に人気です。
コロナショックの影響で、リモートワークも増えました。
子供がいない時は、テレワークのスペースとしても活用できます。
子供が独立した時は、家事スペースとしても使えるので、とても便利です。
 
もう1つ、ママの間で人気なのが小上がりの和室です。
こちらの例は、和室を子どもの遊び場として使えたり、子どもがいない時は他のスペースとして活用できます。
また、段差に引き出しを付けて収納の確保もできます。
 
 
次に平屋の物件も、家事が楽なことから人気です。
こちらは全ての部屋が1階にあるので、家事がとても楽です。
洗濯物を干す時も、1階から2階に行き来する必要もありません。
家事動線さえしっかり考えれば、普段の生活がとても効率良くなります。
洗面脱衣所と室内干しの間にウォークインクローゼットを設置するのもおすすめです。
脱衣、洗濯、干す、取り込む、収納のルーティンがスムーズになるので家事の時短に繋がります。
 

□まとめ

 

ママに人気の間取りのポイントは子育てと家事が楽にできることです。
子どもの為に安全な家と家事動線がしっかりと考えられた間取りかどうか吟味しましょう。
そうすることで、新しい生活とともに快適な毎日を送ることでができます。
少しでも興味のある方は、是非LOCASへご連絡下さい。
住宅のプロとして親身にご相談にのらせて頂きます。

ご閲覧ありがとうございます。
他にも面白い記事を用意しておりますので、是非御覧ください。

← ブログTOPへ戻る
2022年9月13日 投稿|     

ご相談・お問い合わせ

受付時間 9:00~18:00
(水曜・祝日定休)

資金計画の相談を
ご検討されている方へ

ご検討中の土地に
プランをご希望される方へ

まずは施工事例を
参考にされたい方へ

ご自宅から
ご相談されたい方へ

SNSからお披露目会のおしらせ、
家づくりのご相談も受け付けています

ショールームのご案内

イング建築設計 小松店

〒923-0851
石川県小松市北浅井町り157

受付時間 9:00~18:00
(定休日:水曜・祝日・夏期・年末年始・GW)

イング建築設計 金沢店

〒920-0054
石川県金沢市若宮2丁目14番地

受付時間 9:00~18:00
(定休日:水曜・祝日・夏期・年末年始・GW)