石川在住の方必見!自由設計の家のメリットを解説します

投稿日:2019年06月08日

「新しく家を購入しようと考えているが、自由設計の家にするメリットって何かあるのかな?」

「自分の希望が反映される自由設計の家が良いと聞いたけれど、具体的にどのようなメリットがあるのだろう?」

 

このようにお考えの方はいらっしゃいませんか?

住宅の購入をお考えの方で、自由設計の家を建てるかどうか悩む方が最近増えてきているようです。

そこで今回は、家の購入をお考えの方に向けて自由設計の家のメリットをご紹介していきます。

 

 

□住宅の種類

 

新築で住宅を購入する場合、いくつかの選択肢があります。

種類によって少しずつ特徴が異なってきますので、まずはそれぞれの名前と中身を把握しておきましょう。

 

*建売住宅

 

一般的に一戸建て住宅の購入と言われて想像するのがこちらの住宅ではないでしょうか。

すでに建てられた住宅と土地を合わせて売られているものです。

間取りや設備などはすでに決まっており変更ができないのですが、その分費用がかからず入居までにかかる時間が少ないのが特徴です。

 

*注文住宅

 

持っている土地や購入する土地に自由に建てる住宅のことで、最も自由度が高いです。

しかし、自由度が高いために間取りや設備を決めるのに時間がかかるため入居までの期間が長いほか、費用もかなりかかってしまいます。

 

*自由設計

 

建築条件が付いた土地を購入して住宅を建てるタイプです。

多くの場合土地を売買してから3ヶ月の間にプランを決めて建築請負契約を進めます。

 

 

□自由設計の家のメリットとは?

 

戸建住宅と一口に言ってもいくつかの種類があることがおわかりいただけたかと思います。

それでは自由設計のメリットを見ていきましょう。

 

自由設計の家のメリットは建売住宅よりも自由度が高いことに加えて、検討期間が比較的に短期間で済ませられるということです。

ある程度自分の要望を住宅に反映することができます。

注文住宅のように長期間の打ち合わせや間取りの検討が必要ないため、かかる労力や費用を軽減できることが魅力と言えるでしょう。

自分で一から間取りや設備を決めていくのは嫌だけど、自分の希望は住宅に反映してほしいという方におすすめできるのが自由設計の家です。

 

 

□まとめ

 

今回は新しく家を購入することをお考えの方に向けて自由設計の家のメリットをご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

 

この記事でご紹介したことを参考にして自由設計の家を建てるかどうかを考えてみてくださいね。

住宅に関することで何か分からないことや聞いておきたいことがあれば、ぜひ一度専門の業者にご相談ください。

 

2019年6月8日 投稿|     
ページトップへ