注文住宅をお考えの方に!予算オーバーの対処法をご紹介

投稿日:2019年06月14日

「注文住宅の購入を予定していて、予算オーバーが心配なのでどの要望を削るか考えている。」

「注文住宅を建てようとしているが、予算をオーバーした場合はどのようにすればいいのだろう?」

このようにお考えの方はいらっしゃいませんか?

自分の要望を住宅に反映することのできる注文住宅ですが、すべての希望を通そうとするとどうしても金額が膨らんでしまいますよね。

そこで今回は、注文住宅をお考えで予算オーバーを心配している方に向けて対処法を解説していきたいと思います。

 

□注文住宅で予算オーバーしたらどうする?

 

自由度の高い注文住宅ではついつい自分の理想を詰め込みすぎて予算オーバーしてしまうことが多いようです。

もし予算がオーバーしてしまったら、どのようにして費用を削ればいいのでしょうか?

ここではいくつかのコストダウンの対処法をご紹介していきます。

 

*総2階にする

 

一般的な一戸建て住宅では2階建ての住宅ですよね。

実際に注文住宅をお考えの方のほとんどが2階建てを考えていらっしゃいます。

2階建てをお考えの方には、費用を削る方法として1階と2階の面積を揃えることがおすすめできます。

複雑なデザインよりもシンプルで表面積の少ないデザインのほうが、施工にかかる手間も材料も減らすことが可能なのです。

 

*窓の数や大きさ

 

光を十分に家に取り込みたいという方に多いことですが、必要以上に窓の数を増やしたり大きさを大きくしたりして費用がかさんでしまう方がいらっしゃいます。

窓の数を減らしたり大きさを小さくしたりすることで費用削減を行うことができます。

 

*バルコニー

 

費用の削減で注目することが多いのがバルコニーです。

バルコニーを必要以上に大きくして予算がオーバーしてしまう方が意外にも多いのです。

室内の設備や間取りの自由度を優先する場合、バルコニーは最低限の大きさにしてくださいね。

 

□譲らない点は決めておく

 

予算がオーバーした際によくある間違いとして挙げられるのが必要な設備のグレードを下げてしまうことです。

後悔しないためにも、自分が譲れないポイントをしっかり決めた上でコストダウンに取り組むようにしてくださいね。

 

□まとめ

 

今回は注文住宅をお考えで予算オーバーが心配だという方に向けて対処法を解説しましたが、いかがだったでしょうか?

この記事で紹介したことを参考にしてどのようなプランにするかを考えてみてくださいね。

住宅に関することでなにか分からないことや聞いておきたいことがあれば、ぜひ一度当社や専門の業者にご相談してみてください。

 

 

2019年6月14日 投稿|     
ページトップへ