戸建を建てる前に抑えたい!戸建のメリットとは?

投稿日:2018年10月26日

結婚して家を買うとき、子供が生まれて引っ越すとき、定年後に住み替えるとき。一戸建てならではのメリットは数多くあります。

特に、一般的に小さい子どもがいる家庭で、一戸建てが人気の傾向にあるようです。一戸建てで暮らす人からの身近な声を紹介します。

 

 

・ガーデニングや家庭菜園など、土にふれあえる環境がいい。子どもの教育にもよさそう(30代女性)

・家の中と外との距離が近いのが魅力。買い物の帰りでも、子供を玄関で待たせておいてさっと荷物を運びいれ、そのまままた外出することができる。子供をおんぶしながら米やペットボトルを両手に持ちエレベーターで往復していたマンション暮らしに比べて、すごく便利になった(20代女性)

子ども用の三輪車やバイク、ヘルメット、サッカーボールなどの置き場所が家のすぐ前に確保できるのがいい(40代女性)

・子どもが男の子2人なので、階下に物音で気を遣うことがなくなったのは大きい。ソファからジャンプしたり、室内で追いかけっこをしていても、怒ることがなくなった(30代女性)

一戸建てのメリット

1.何と言っても自由なプランが可能

 一戸建ては比較的、広いプランを作る事が可能です。各部屋の採光や通気性を考慮したプランや大空間を活かしたプラン、そしてライフスタイルに合わせたプランを考えることが出来る為、自由さが最大の魅力となります。

 

2.騒音トラブルが少ない

 一戸建ては基本的に独立していますので、マンションと比べると隣や上下階からの音の問題は少ないと考えられます。全くないとは言い切れませんが、気を遣うストレスがない事は確かです。しかし、窓の数が増えるので、窓の設置場所を検討するなどの対策は必要かもしれません。

 

3、管理費や修繕積立金等がない

 マンションのように毎月の管理費、修繕積立金、駐車場代は不要となります。しかし、一戸建でも10年ほど経てば、屋根外壁の塗装工事や防水工事が必要になり、配管や各設備なども経年劣化していきますので、その際の費用などを考えて維持管理の準備はしておきましょう。

 

一戸建ては建物以外にも土地の所有権を持つことになる為、将来的に建て替えや売買、賃貸、後々お子様に相続するなど、ご自身の財産となります。

また、敷地内に駐車スペースを確保できますし、庭を持つことでガーデニングや家庭菜園など趣味を持つきっかけになります。

ご家庭のライフプランに合わせて、十分に検討してみてくださいね(^<^)

 

2018年10月26日 投稿|     
ページトップへ