家事室のメリットとおしゃれな間取りの実例を紹介します!

投稿日:2022年08月28日

毎日の家事が少しでも簡単に捗れば素敵ですよね。
そんなあなたに家事室というものを紹介します。
今回は、家事室のメリットや間取りを設計する際の注意点についてお話しします。
 

□家事室のメリット・デメリット

 
家事室とは洗濯やアイロンがけ、裁縫など様々な家事を行うための部屋のことです。
そのメリットとデメリットを簡単に紹介します。
まずはメリットです。
 
1つ目は、家事動線を効率化できることです。
家事室の最大のメリットは家事の効率化です。
一般的に、家事室は家事動線や洗濯動線上に置くことが多く、洗濯物を洗ってから干して畳んで、収納するまでの時間短縮になったり、キッチンの隣に置くと、調理のスキマ時間にPC作業ができたりと便利です。
 
2つ目は、間取りを綺麗に保てられることです。
家事室置くと、洗濯物を置いたり、買い物袋を少し置いたり、などの収納スペースにもなります。
急な来客が来ても、急いでリビングを片付ける必要が無いのです。
 
デメリットは2つあります。
 
1つ目は、建物面積が大きくなる、又はどこかスペースを削る必要がある点です。
家事室を作るとなると部屋を1つ増やすことになります。
その分、建築面積は大きくなります。
平屋の場合は、敷地に余裕が無いと建築可能な面積を超えてしまうかもしれません。
 
または、他の部屋を削る必要性が出てきます。
予算とも相談して考えましょう。
 
2つ目は、作ってみたけどあまり使わないことです。
実際に作ってみたけど、結局あまり使わなかったということも聞きます。
子どもが小さいうちは、遊んでいる姿を見ながら用事を済ませたい為、結局リビングで家事をしてしまうケースもあります。
必ずしも、家事の為に家事室が必要というわけでは有りません。
 

□家事室の間取りを成功させるポイント

 
次に、家事室の間取りを成功させるポイントを紹介します。
 
1つ目は、広さです。
家事室でどのような作業をしたいのか、それにはどれくらいの広さが必要なのか把握しましょう。
家の広さによっても、家事室の面積は変わってきます。
例えば、35坪の2階建てなら、4LDKに加えて3から4.5畳の家事室を設ける広さは十分にあります。
洗面所、キッチンなどの近くに4畳位の家事室があれば便利です。
 
広さを決めるポイントは、何を家事室でしたいのかの目的と家の広さを考えることです。
家事コーナー、ワークスペースとしての家事室は、キッチン脇やリビング、2階のホールの隅などに設けるのが人気です。
また、本棚などの収納も一緒に作るのが人気です。
 
壁やドアで仕切らないタイプなら作りやすく、1から2畳ほどで作れます。
1度広さを確認してイメージしてみるもの良いでしょう。
 
2つ目は、作業台や机の選び方です。
家事室の作業台、棚、収納などを何となくで設置してしまうと、スペースの無駄遣いになり、家事の効率化に繋がりません。
室内での動きをイメージしながら大きさや高さ、デザインを決めましょう。
家電を使うこともあると思うので、コンセントの配置もしっかりと考えましょう。
 
3つ目は、収納です。
家事室の失敗例でよく見かけるのが収納が足りずに、市販のボックスなどを置いてしまうケースです。
住宅会社が造作の家具を作れるのなら、天井近くまで壁一体をクローゼットや棚にすることもおすすめです。
設計の時点で収納スペースがどれくらい必要か、その広さをしっかりと考えましょう。
最近では、パントリーと家事室を一体化させたデザインが人気です。
 
4つ目は、換気のしやすさです。
室内干しなどを家事室で行うなら、部屋の風通しを良くしなければいけません。
また、日光が入りやすくするのもポイントです。
窓を複数つけたり、南向きにしたりと、室内干しを家事室で行う場合は気をつける点が沢山有ります。
 

□おしゃれな家事室の実例

 
次に、実際に建てられた家事室のおしゃれな例を見てみましょう。
最初は、天窓から光が差し込む家事室です。
こちらは、光が天井から直接入ってくるので、とても明るい家事室になります。
窓をつければ室内干しにも向いています。
 
インテリアをモノトーンで揃えれば、落ち着いた雰囲気がでます。
天井と繋がっているため、高めの収納棚を作って収納スペースを沢山確保することもできます。
 
次は、収納がばっちりなオープン棚の家事室です。
オープン収納で壁一面に棚が並び、どこに何があるのか一目瞭然なのがこの家事室です。
整理整頓しやすく、収納も沢山入るので、洗剤やトイレットペーパー、食材のストックにも向いています。
棚の色を統一して、床のデザインを木材やおしゃれなものにすると、シンプルでありながら味のある部屋になります。
沢山の収納が必要ならこのオープン棚タイプがおすすめです。
 

□まとめ

 
家事室には沢山のメリットがあります。
家事室の目的と用途に合わせて、広さやデザインを決めましょう。
そうすることで、毎日の家事が楽になります。
少しでも興味のある方は、是非イングへご連絡下さい。
住宅のプロとして、親身にご相談に乗らせて頂きます。

ご閲覧ありがとうございます。
他にも面白い記事を用意しておりますので、是非御覧ください。

← ブログTOPへ戻る
2022年8月28日 投稿|     

ご相談・お問い合わせ

受付時間 9:00~18:00
(水曜・祝日定休)

資金計画の相談を
ご検討されている方へ

ご検討中の土地に
プランをご希望される方へ

まずは施工事例を
参考にされたい方へ

ご自宅から
ご相談されたい方へ

SNSからお披露目会のおしらせ、
家づくりのご相談も受け付けています

ショールームのご案内

イング建築設計 小松店

〒923-0851
石川県小松市北浅井町り157

受付時間 9:00~18:00
(定休日:水曜・祝日・夏期・年末年始・GW)

イング建築設計 金沢店

〒920-0054
石川県金沢市若宮2丁目14番地

受付時間 9:00~18:00
(定休日:水曜・祝日・夏期・年末年始・GW)